★CB400F/CB350F 強化スピードメーターギヤボックスリテーナー!
2014-11-03 Mon 20:29
★先月、徳島のお客様から、リテーナーの在庫を聞かれ、生産中止になっていますと伝えたら、今回これで壊れたのが2回目と言うんです。どこが壊れたのか聞いても弊社で壊れたことが今まで無いので場所が判りませんでした。

★ところが壊れた商品を持って来てもらったら、何とびっくり!こんなところが壊れていました。ゴムの部分がちぎれてしまっています。でも40年も経っているのでしょうがないですよね。
0442[1]
★真ん中が取れちゃっているんです。これで空回りしていたんですね。
0442[2]
★そうしたら私自身が思い出して4~5年前に2個だけ作った試作品があります。それでよければ、売りますと言った商品がこれです。お客様からこの部分のお問い合わせが全く無かったため、量産せずそのままになっていました。やっとこの商品が活躍出来ることとなりました
0442.jpg
★この商品はいろいろと試行錯誤をして作った商品で、この2点の商品を一体型にして1つの商品にしております。
0442[1]
★最初は中のリテーナー部分が生産中止になっていましたので、こんな感じで中の部分のみ一度製作したのですが急に外側のメッキのカバー部分もメーカー生産中止になってしまい、この部分のみ作っても意味がないという事で悩んでしまいました。いろいろと考えていてふとそれなら一体型にしてしまおうという結論になりました。鉄製にしてメッキを掛けるか、アルミ製にするか迷いましたがスピードメーターギヤがアルミ製ですので、同じアルミ製が相性がいいのと錆びないで軽量だという事でアルミ製で製作することとなりました。気になる重量は純正品は鉄製ですので2点で109gです。アルミ製一体型は58gですので、約半分の重量になっております。誰でもバネ下加重は軽い方がいいのはご承知のことと思います。
DSC02506.jpg
★上の2点の商品を合体させた状態がこの状態です。
DSC02510.jpg
★それで一体型の最終型がこれになりました。中のダンパーゴム部分が最初からありませんので剥がれる心配もありません。
0442.jpg
★装着例です。同じアルミ製で相性がとても良く最初から付いていたようにも見えます。
0442_2014110411073617c.jpg

★今までうちのCB400Fに装着して4~5年経っておりますので、特に問題点はありません。耐久性もバッチリです。必要になった時はぜひともご購入くださいませ。
関連記事

スポンサーサイト


自分の絶版バイク部品をBRCで注文する
別窓 | CB400F | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<★1972~1975 Z1/Z2 高性能ICレギュレター 新発売! | BRCブログ | ★10/19(日)第二回淡路島バイクフェスタ!>>
⇒生産中止になった旧車の絶版部品がここならあったらしいよ……今すぐクリックなう!



コメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | BRCブログ |