CB400F/CB350F フロントスプロケット試作品!
2016-05-21 Sat 14:50
★本日試作品が入荷いたしました。
以前から取り付けると中心の部分のガタが大きいと一部のお客様からご指摘があったフロントスプロケットです。
シャフト部分が新品の場合は特にガタの問題はありませんが販売から40年経っておりますのでシャフト部分が少しずつ摩耗し細くなっている所に新品のスプロケを入れると大きなガタが出てしますというのが主な原因です。

★そのため今回新たに小さい抜き型を制作し中心の穴を通常の穴より小さくあける対策を取りました。
これが穴部分のみの試作品です。
DSC07427_R.jpg
★この試作品を新品のシャフトに入れて左右に動かしガタをチェックします。
穴が小さくなりましたがスムーズにシャフトに入りガタも全く無く特に問題ありませんでした。
DSC07432_R.jpg
★この試作品に錆びにくいクロメートメッキを施したのがこの試作品です。
一般的にはフロントスプロケは地肌のままで販売されていますがそのままではすぐ錆びやすいのでBRC製はわざとクロメートメッキをかけて錆びないように対策しております。
DSC07428_R.jpg
★このメッキをかけた試作品を新品のシャフトに入れて左右に動かしガタをチェックします。
当然メッキの厚み分サイズがきつくなりましたがまっすぐ入れればなんとか入りガタも全く無く問題ありませんでした。
DSC07429_R.jpg
DSC07433_R.jpg
★これでフロントスプロケットの穴部分はチェック完了ですので新型からはガタがだいぶ解消されると思います。
これから制作にかかります。完成までには一か月ちょっとかかりますので購入予定の方には誠に申し訳ございませんが今しばらくお時間を頂きますようよろしくお願い申し上げます。
関連記事

スポンサーサイト


自分の絶版バイク部品をBRCで注文する
別窓 | CB400F | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<★Z400FX BRC機械曲げショート管試作品! | BRCブログ | ★チャリテイ募金のご協力ありがとうございました!>>
⇒生産中止になった旧車の絶版部品がここならあったらしいよ……今すぐクリックなう!



コメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | BRCブログ |