★試作品完成!!!
2019-04-26 Fri 17:17

DSC03441_R.jpg
DSC03428_R.jpg
DSC03444_R.jpg
★今から約25年前、現在のBRCがまだ「バイク流通センター」だったころ、
代表の渡辺は自分の単車に似合うハンドルを探し続けていた。
何軒もの販売店を回るも自分の好みのモノが無く、雑誌をくまなく見てもイメージに合うモノが無い。
さんざん悩んだ結果・・・「無いなら作ればいい」という結果に至ったのだ。
クランプ部は両サイドギリギリから直角に立ち上げ、幅は54cmまで絞った。
高さも20、25、30cmと3種類製作。
後に「流通ハン」と通称がつけられるほど一世を風靡するハンドルが完成した。

そこから月日は流れ、既に流通ハンは廃盤になっていた。
流行は変わる。あまり高さの有るハンドルはウケなくなっていた。
しかし渡辺の意思を継ぐスタッフの軽い一言で再生産することになる。
「もっと悪くして再販しませんか?笑」
そこからの展開は早かった。
初代流通ハンより高さを抑え、幅はさらに攻めたハイセンスなハンドル。
上品な悪さをスパイスに加えることにより車両単体でのシルエットはもちろん、乗車姿勢から伝わる
大人な悪さが見るものを虜にさせる
ネーミングは流通ハンをこの世に送り出した渡辺に敬意を表し「ワルナベハン」と命名。
材質はスチール製クロームメッキ仕上げ、高さ18cm、幅44cm。
現在、鋭意作成中!
6月ごろ販売開始予定!


関連記事

スポンサーサイト


自分の絶版バイク部品をBRCで注文する
別窓 | Z400FX | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<★パッソル新製品 近日販売! | BRCブログ | 第6回 徳島絶版バイクミーテイング>>
⇒生産中止になった旧車の絶版部品がここならあったらしいよ……今すぐクリックなう!



コメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | BRCブログ |